忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第28回ジャパンカップ(GI)
2008.11.30
東京競馬場 芝2400m




本日は東京競馬場にて、ジャパンカップ(GI)が行われました。
世間の注目は3頭の日本ダービー馬。
メイショウサムソン、ウオッカ、ディープスカイの3頭です。


勿論、グラ基地である私の注目は、オースミグラスワンとスクリーンヒーローの2頭。
スクリーンヒーローは人気し過ぎだろう・・・と思ってました。


レースの方はペースが落ち着き、1000m通過が61.8。
天皇賞に比べて明らかに遅め。
ウオッカは3番手、ディープスカイは中段を追走。
メイショウサムソンは思ったほど前につけられなかったようです。
ウオッカに続く、マツリダゴッホを見るようにスクリーンヒーローが追走。
オースミグラスワンは指定席の後方へ。


4コーナーでマツリダゴッホが進出、ウオッカはインコースへ。
直線へ入ると、マツリダゴッホが先頭に立ち、内からウオッカ、外からスクリーンヒーロー。
ウオッカが伸び悩む中、スクリーンヒーローが先頭に立ちそうな勢い。
更に大外からディープスカイが突っ込む。


この辺りで、私の思考回路は崩壊w


スクリーンヒーローが先頭に立つも、ディープスカイが並びかけ交わしそうな勢い。
しかし、並びかけられたスクリーンヒーローは先頭を譲らずそのままゴール!!


・・・


この時はテレビの前で放心してました。
友人、先輩からメールが来て現実に戻ってこれました。
ありがとうございました。


つ、ついに・・・
グラス産駆から平地GI馬が・・・しかも初制覇がJCってw
これだからグラス最強で仕方ない・・・


スクリーンヒーローについて語ってみると・・・


3歳時はダートで未勝利、500万下を勝ち上がりました。
その後、スプリングSに出走した時は、「は?なんでこんなとこ使うの?」
とか思ってましたが、5着とそこそこの結果を見せます。


さらにラジオNIKKEI賞2着、セントライト記念3着と重賞でもやれることを証明。
なんかシルクネクサスみたいになりそうだwとか思ってたら、骨折。


休養後は条件戦で1,2,2着と安定した成績を見せてくれました。
正直東京競馬場は向かないだろうなあ・・・と思っていた私です。


そして、GII アルゼンチン共和国杯で重賞制覇。
この時は軽ハンデに恵まれたとか、展開がハマったとか散々言われましたね。
たしかにそれはある、正直私も勝つとは思ってませんでした。


次はステイヤーズSかなあ・・・来年が楽しみだ!
と思っていたら、デムーロでJC参戦だとぉ!?
気が早すぎるぞ!!と、あの頃の私は思っていました。


それが、今日勝ってしまうとは・・・競馬はわからないものです。
4コーナーでのデムーロの騎乗姿勢かっけえw
前にウオッカ、後ろにディープスカイを置いての競馬ですから
フロックと割り切るのはおかしいと思います。
2-6着も有力馬ですし。
まあ次走は買えませんがw


それにしてもこの馬はグラス産駆に似合わず、競馬が器用ですね。
母父サンデーの影響でしょうか?
騎手が誰でも同じような競馬してくれます。
走るフォームも首が低くてカッコいい・・・マヤノトップガンに似てるかな?


有馬記念で見てみたいですが、最近使い詰めなんでゆっくり休んでほしいです。


さて、今年も残すところ1か月。
まだまだグラス産駆の快進撃が止まらないことを願っています。
サクラメガワンダー、セイウンワンダー、マルカラスカルがやってくれるはず!!


グ ラ ス 最 強 ! !


しかし、ブログ開設時にグラス産駆が平地GI制覇したら・・・
とか書いてたら1週間でこの結果とは・・・w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]