忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Impact Exciter.jpg









水樹奈々 / Impact Exciter
2010
声優, アニソン, ゲーム



 人気声優、超絶シンガーとして知られる水樹奈々の8thフル
初回限定版にはDVD、及び48Pにも渡る写真集が付属


1. Time to Impact Exciter は1分強のインスト
1曲目が短めのインスト曲とか・・・wと思う方も多いのかな?

2. Next Arcadia は1曲目の近未来的、デジタルな音使いを引き継ぎつう開始
Vo.もエフェクトを用いた場面がチラホラ・・・

3. ミュステリオン はヘヴィーなギター、力強いVo.がカッコよく、
サビでまさかのツーバス疾走を見せられた時には・・・
ソロでもそのツーバスと喧しくやり合うギターが登場し驚きですね。

4. Silent Bible は22作目のシングル曲

5. Young Alive! はSuper Generation を彷彿とさせる軽快なアップテンポチューン

7. Dragonia は和風テイスト漂う熱い曲
熱唱と繊細な歌唱で畳みかける円熟の歌唱は流石・・・

8. 夢幻 は20作目のシングル曲

9. 夏恋模様 はタイトル通りの切ない青春の思い出を歌った様な曲
こういった曲はあまり興味がないんですが、切なさ込上げる歌に聴き入ってしまいますね。

10. 恋の抑止力-type Exciter- はテンション高い疾走を見せつつ、
メランコリックなアコギが静かに切れ込む場面も
後半のハモリパートがツボ

11. Phantom Minds は21作目のシングル曲

12. ストロボシネマ は穏やかな日常を思わせるポップな曲

13. 囚われのBabel はノリの良い疾走チューン
電子音が雪崩の如く押し寄せます。

14. アルビレオ は若干民謡っぽさ漂うElements Gardenお得意の(?)曲

15. Don't be Long  は21作目シングル収録曲

16. 7月7日 は上松美香さんによるアルパが全編に渡ってフィーチュアされた曲


アートワークの背景、シルバー一色のデジパックから想像される様に
近未来的な音使い、エフェクトを用いたVo.が全編に渡って散在していますね。
ただ、そういったデジタルな装飾が苦手な方でも楽しめる作風だと思います。
最近の作品と同様にElements Garden人脈が関わった曲が多めでしょうか。
優雅に舞うストリングスの出番も最近の作品同様
3曲目のツーバス疾走、ギターソロには驚かされましたw
正直前アルバムでは気に入った曲が(シングル曲を除いて)
「Gimmick Game」くらいでしたが、本作は中々に粒揃いだと感じました。
まあ、まだ1.5周くらいしか聴いてないんですが・・・w
水樹奈々さんの円熟の域に達した歌唱は流石で安心の内容ですね。
満足度は85点くらいでしょうか。


この手の限定版は高い・・・
とか言いつつ毎回買っている私も私ですね。諦めましょう。
その限定版に付属するDVDにはMIZUKI ACADEMY として
Lesson1~7が収録されている模様(現時点では見ていません。)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]