忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Keep The Beats!.jpg

 








Girls Dead Monster / Keep The Beats!
2010
アニソン 



TVアニメ「Angel Beats!」劇中に登場するガールズロックバンド、
通称Galdemo によるフルアルバム
この手の作品には珍しく(?)解説付き
初回限定版にはピックが付いているらしいですが、私は間に合いませんでした。


1. Crow Song は軽快なリズムで突き進む小気味良い曲

2. Thousand Enemies もカッティングを用いた心地よいグルーヴ感を演出するリフ、
シンプルでストレートに響く歌メロが良い1曲

4. 23:50 はL'Arc en Ciel みたいなリードギターが印象的

5. Run With Wolves は力強く躍動感溢れるVo.、
70~80年代を思わせるペンタ主体のラン奏法的なギターによるロックな1曲

6. Morning Dreamer は穏やかで気だるげな朝を思わせる曲
そういえば最近ギターの弦切れなくなったな・・・

7. Rain Song は後ろ向きな歌詞を歌いつつも、
雨上がりに挿し込む日差しの様なメロディーがどこか前向きにさせてくれます。

8. .Alchemy (Yui ver.) は終盤のユイによる激情のVo.が印象的

9. 一番の宝物 は劇中挿入曲
別れを乗り越え力強い一歩を踏み出していく様な歌詞で
作中を思い出して感動に浸る方も多そうです。

11. My Song (Yui ver.) は出だしだけ聴けば寂しげな秋の光景を想起させる
フォーク、ブラックメタルの様です。

12. My Soul, Your Beats! (Gldemo ver.) はアニメOPの別Ver.
バンド形態をとっているのでそれらしいアレンジになっています。
原曲の美しいピアノはなく、サビの飛翔感なんかも減退していますが、
こちらも楽しめています。

13. Brave Song (Gldemo ver.) はアニメEDの別Ver.


アニソンと言うか普遍的なロック、ポップスといった作風でしょうか。
青臭さと物憂げな様子が混在した歌詞、エモーショナルなVo.、
80年代ロックを思わせるペンタ主体のギターソロ、
カッティング等を用いた心地よさを誘うリフ主体で盛り上がりを見せる楽曲は、
劇中のシーンを知らない方でも楽しめそうなデキにあると思います。

本作の主役であるユイのVo.は若干癖のある歌い方だと思います。
特に高音部で若干苦しげな様を見せますが、懸命さが滲み出ており、
胸を打つものがありますね。アニメ劇中の声と歌声は結構違う様に感じました。

やっぱりこの手のCDは高く感じますね。
満足度は78点くらいでしょうか。


小さめの女の子がギター持っていると、6弦ベースに見えたりします。
そういう姿を見てると手が小さいことを言い訳にしちゃダメだと痛感しますね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]