忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。昨日は帰宅後熟睡・・・で、おきたら今でした。


LOUD PARK 09.JPG












06(1日目) , 08(1日目)に続いて、LOUD PARK 09に行ってきました。
例年友人と参加していたんですが、諸事情のため今年は独りです。


前日は興奮のためか2時間くらいしか眠れず・・・
Clandestine Blaze / Church Of Atrocity のTシャツを着て出発


海浜幕張に9:30ごろ到着しましたが、既に開場を待つメタラーの列・・・
今年から1日券の人もリストバンドを装着することになったようです。
そんなわけで私もとっととリストバンドを付けてもらい、列に並びます。


結局、入場したのは10:30頃でした。
オフィシャルTは速攻で並ばないと目当てのものは買えないと踏んでいたので、
事前に通販で注文しておき、物販はスルー
オフィシャルバーでタンブラーと酒を購入し、水分補給
その後、クロークで荷物を預けました。


連戦になりそうなので、豚トロ丼とビールを注文
なんか飲んでばっかいますね・・・
そんなことをしているうちに始まったようです。


〇11:00-11:30  Dead by April


反対側のステージ後方でビール飲みながら観戦
20分経過した辺りで、Vo.がWall of Deathの指示を始めましたw
見ている分には中々面白かったですw


〇11:35-12:05 H.E.A.T


ステージ中央やや前方の柵際にポジションを取りました。
イントロ~There for Youでスタート
あまり音が良くないと思ってましたが、
4曲目?辺りのCryなんかでは大分良くなった気がします。
ポッチャリしたVo.もパワフルな高音部も出ており、
他メンバーのウザったいアクションといい楽しいステージでしたw


〇12:10-12:50  Lazarus A.D


確かLast Breathでスタート、やはり音が悪くリフのキレが感じられない・・・
しかし徐々に良くなっていき、メンバーのパフォーマンスも相まってカッコ良し!
3人揃って長髪扇風機ヘドバンは様になりますね。
Thou Shall Not Fearでは悶絶
しかし、私がいた反対側ステージの人たちはあまり興味がないみたいでした。
Hibria待ちなんでしょうね。


〇12:55-13:40  Hibria


やはり、初めはTiger Punch!!6弦ベースによる変態タッピングで盛り上がり、
超絶Vo.Iuri Sansonの金属質なハイトーンは流石です。
ギター2人による共同両手タッピングなどのパフォーマンスも楽しめました。
他のメンバーが時折笑顔を見せて楽しそうにプレイする一方、
Iuriだけ常に血管が浮き出た気合い入りまくりの表情をしていたのも印象的w
Steel Lord on Wheel が終わった時点で退散
Defying the Rulesやってくれなかったのは残念ですが、素晴らしいステージでした。


早足でSanctuary Stageへ
Galneryus / Silent Revelationが聞こえてきました!
Yuhki氏の前に突っ込みましたが、この曲で終わりだと・・・?
小野氏流石でしたね。Iuriの超絶ヴォーカル聴いた後でも、
全然劣ってるとは思いませんでした。
次の単独で彼がVo.やってくれるなら是非行ってみたいです。


ここでちょっと休憩がてらにビールを注文
トイレはやはり男子トイレが混んでいますねw


14:15-  Royal Hunt


5列目辺りをキープすることができました。
Keyのセッティングに問題でもあったのか、アンドレが出てきました。でけえw
Take off ~ The Mission , Never Give up , Message to God , Tears of  the Sun,
新曲? , Material Arts , River of Pain , Last Goodbyeだったかな?
順番までは自信ないです・・・
やはりベテランだけあって演奏、パフォーマンス共に安定してましたね。
Vo. Mark Boalsは安定し過ぎて簡単な曲に聴こえてきますw
新譜で登場した女性コーラスも可愛らしかったですね。
Mark Boalsのパートが被さってくると聴こえなくなりますけどw
観客も前の方は盛り上がっているように見えました。


15:35-  Gotthard


そのまま同じステージにステイした結果、中央3列目辺りをゲットできました。
ただ20分以上立ったまま待ってるのは、引き籠りにはキツイ・・・
始まっちゃえばあまり気にならないんですけどね。
そして、Steve Leeきたあああああ!!
ただ、15分くらいした所で、辛くなったので離脱・・・
外でマンゴースムージーを購入し、後方で座りながら観戦
場所の関係か、後方の方がイイ感じで聴こえます。
後ろから見ると凄い盛り上がりだとわかりますね。
こんな小さなステージでやらせんな、という気にもなります。
Steve Leeやっぱ歌うめえ、というか上手すぎるだろう・・・
オフィシャルバーのお姉さんも聴き入ってる感じでした。


16:30-17:35  Fair Warning


ステージ中央やや前方に位置取りました。
そんなにギュウギュウじゃなかったので、行こうと思えばもっと前にも行けましたね。
いきなり、Angels of Heaven→Save Meという流れに身体から色んな汁出ました・・・
次のGeneration Jediで少し頭が冷えるも、Out on the Runでまた悶絶・・・
新譜は聴いてませんでしたが、あまり興味湧きませんね。
再結成前の曲、Long Gone , I Fight , Burning Heartは最高でした・・・
アンコールでWhen Love Failsを演ってくれました。
Vo. Tommy Heartは高音部をちょくちょくフェイクで誤魔化すも、やはり上手いです。
やたら反対側ステージのChildren of Bodom待ちを煽ってましたねw
スカイギターの独特な響きにも感激・・・耳栓ないとあの高音で耳壊れそうw
これ、リアルタイムで追いかけてたファンの方には堪らんでしょうね。
後追いの私ですらこんなに感動したんですから


17:40-18:50  Children of Bodom


そのままステージ後方隅へ下がり、座って観賞。
噂どおりグダグダのステージで眠くなりました。


クロークで荷物を回収して帰宅・・・
過去参加した3回の中で1番楽しめました。
幕張も1年目より音良くなってましたね。
この日は歌上手いVo.が多く、それだけで感動できました。


さて、来年は誰が来るんでしょうね。
社会人になっても参加したいもんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]