忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dominate.jpg










Adagio / Dominate
2006
Progressive , Neo-Classical




フランス人ギタリストStephan Forte擁するネオクラプロジェクトによる3rd
まさかのDavid Readman脱退に伴って、
ブラジル人のGus Monsantoという人がボーカルとして参加
ジャケは2ndまでとは一転


疾走曲の1. Fire Foreverはメロスパーにも受けそうな1曲
新任ボーカルGus Monsantoはかなり上手いボーカルと感じさせます。
クリアなトーンでの歌唱、吐き捨てるようなスタイル、
艶やかな高音と、実力者である前任と比べてもそこまで劣っているとは感じません。

クッパ城のBGM的なイントロからはじまる2. Dominateは
Dimmu Borgirのようなシンフォニック・ブラックからの影響を感じさせます。
荘厳な鐘の音に、Stephan自身による?デスボイスも多めに配されています。

物悲しいピアノではじまる7. Kissing The Crowでは、
Gus Monsantoの旨みのある低音が良いです。
2分台と短いのが残念です。

9. Undyingは日本盤のボーナストラック
しかし、ボーナストラックにしておくには勿体ないデキです。
やっぱソロはもっと弾いてもいいと思っちゃいます・・・


2ndでのプレグレ色は大きく減退し、
代わりにシンフォニック・ブラックのような禍々しさを封入してます。
Stephanはブラックメタルにも興味があるようで、その影響らしいです。
2ndが好きな私にとっては、色々詰め込んで散漫になってしまった、
という印象がありますが、それでも水準以上のものだと思います。
プログレと言うか、ネオクラ的なメロパワ・メロスピっぽく聞こえる曲もあり、
聴きやすいかもしれませんね。
Divinefireっぽく感じる部分もありました。

新任ボーカルGus Monsantoは魅力的なシンガーで、
ダーティーな吐き捨て、ウィスパー気味の歌唱、ハイトーンと
彩り豊かな歌唱を聴かせてくれていています。
本作の満足度は84点くらいでしょうか。
また、Gus Monsantoは本作をもって脱退してしまいました。

来日公演ではBeyond Twilightなどで知られるKelly Sundown Carpenterが
ボーカルを務めてましたが(2007年来日公演 この人も好きです3:16~びびったw)、
2009年リリース予定の新譜Archangels in Blackでは
Random EyesのChristian Palinが参加するそうです。
私はこのボーカルを知らなかったので、Random Eyesを視聴してみました。
正直、前任2人と比べると実力の面で及ばないと感じました。
若干不安ですが、Stephanの書く曲が楽しみでもあります。


1. Fire Forever
2. Dominate
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]