忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Solitude.jpg










Alhambra / Solitude
2010
Progressive Power Metal



国産プログレッシブ・メタルの3rdフル
disk union 購入特典はライヴ映像収録DVD-R (Kamelot / Forever のカヴァー)


1. 東風遥か はファンタジー臭のするインスト曲

2. Earnest はロマサガか?と思わせる緊迫したゲーム音楽的イントロから疾走
様式美テイスト漂うシンセをバックに勇ましい歌メロが乗ります。
ソロではRichard Andersson っぽいKey等、激熱な掛け合いです。

3. 00 はYngwie のRising Force を彷彿とさせる出だしの様式美、ネオクラチューン
 
4. Solitude はドラマティックな1曲
人間の生き様を歌っており、後半に行くにつれ盛り上がりを見せます。

5. 約束の鍵 はL'arc en Ciel / 夏の憂鬱 を思い出させる歌メロが登場
なんだか懐かしいですw

6. Die Erde は古典HR臭のするイントロ、
各パートの鬩ぎ合いがスリリングなソロが良い感じ
ラストはハイトーンシャウトで終了

8. はるうさぎ は静けさ漂うピアノをバックにした切なげなバラード


前作「Fadista」ほど即効性は感じられず、
一聴した時点ではかなり地味に映りました。
歌メロが若干退屈になってしまった曲があり、
Artension , Ring of Fire 辺りに通じる煮え切らなさを彷彿とさせます。
(そこまでではないですが・・・w)
シンフォニックさ、クサメロは大分減退し、
様式美、ネオ・クラシカル臭が強まった曲、
キャッチー・ポップな楽曲から構成されています。
技巧派・実力派揃いのメンバーが織りなすスリリングな掛け合いは、
やはり耳を引きますね。
難解さ・バランスの崩壊を感じさせないのも前作同様で流石です。
特にYuhki氏の多彩な音使い・プレイに悶絶・・・
メンバー写真中での笑顔が眩しい女性Vo. Seraさんは、
相変わらず力強い歌唱を聴かせてくれます。
前作ほど超音波的ハイトーンは抑え目で、
独特の癖はそれほど感じさせません。若干寂しくもありますが・・・w

前作をかなり気に入っていただけに期待も大きかった本作ですが、
ちょっと煮え切らない部分がありました。
ただ、聴いているうちに段々良くなっていきそうな気もします。
(という自己暗示をかけ、CD代の元をとろうとしている。)
満足度は75点くらいでしょうか。


my space

web拍手
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]