忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Neblina.jpg










Ampulheta / Neblina
2011
Black Metal




先日のBlack Sacrificeにてオープニングアクトを務めた国産ブラックのデモ音源
CDは200枚限定、テープは66本限定となっており、
両フォーマットでは1曲目が異なるようです。


1. # はCDの方のみに収録されています。
地下室に幽閉されているような心地が味わえるインスト

2. Aria は高音域が耳をつくドラミングに、どっしりと構えたトレモロリフ、
底を支えるベースラインもメロウに歌うように主張するプリミティヴ・ブラック
生々しいサウンドプロダクションも秀逸

3. Horizon は更に寒々しくなったギターが突き刺さる様に迫ります。
物悲しげなメロディーに呼応する様な絶叫Vo.もよい感じ

5. Bloom は穏やかなインスト曲

6. Regret はボコボコ、ツタツタとテンション高く爆走していくドラムに、
寒々しくメロウに奏でられるトレモロが琴線を刺激してやまないキラーチューン
大した展開、変化もなく終始ぶっ飛ばしていく潔さが素敵です。


ポンコツ、チープなドラミングに 、
ジャリジャリと歪み切ったギターが被さるスタイルで、
サウンド的にはフレンチ~国産のアンダーグラウンドなプリミティヴ・ブラック
しかし、媚びたような耽美さ、メロディー、病的な描写はなく、
あくまでもストイックな姿勢を貫いている様に見えます。

欧州産を思わせる寒々しく突き刺さるギターは、
ノイジーでありながらメロディーの輪郭はハッキリしており、
中々にメロディアスでそれなりの聴きやすさを確保
高音域が耳障りなポンコツドラムも、怪しげなアングラ臭を漂わせており、
いかにもデモ音源といったプロダクションになってます。
苦しげに中高音域絶叫を繰り出し続けるVo.も、
厭世観が漂っており、不安を煽るように迫ります。
どうやらVo.は女性の方が担当しているようです・・・

フレンチ産の地下臭が充満したプリミティヴ・ブラックを好む方だけでなく、
Nargarothなどのドイツ産ブラックメタルを好む方にも薦めたい作品
国産と聞いて、どうせArkha SvaやManierismeやFenrisulfだろ、
と食わず嫌いしている方も、視聴してみてはいかがでしょうか。
満足度は78点くらいですかね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]