忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Echoes of the Fallen.jpg










Anterior / Echoes of the Fallen
2011
Melodic Death Metal




イギリス産メロディック・デスメタルの2ndフル


1. To Live Not Remain はアタック感のない柔らかなギターによるイントロから、
叙情的なツインリードを伴って疾走へ

2. Blood In The Throne Room は心地よいドラミングの後、高音で唸りまくるギターが登場
リフをはじめモダンな印象を受けます。

4. Of Gods And Men はスリリングなユニゾンを見せるソロが印象的
随所に配された叙情的なメロディーも泣けますね。

6. Echoes Of The Fallen は小休憩てきなインスト

7. The Evangelist はデスラッシュ張りの疾走を見せる出だし
人の肉声のように情感豊かに歌い上げるソロも見事

9. Venomous は高速刻みが演出するスピード感と、
へヴィーな刻みの対比によるメリハリのついた展開が巧妙
リードギターがいちいち泣けるのがニクいですね。

10. Senora De Las Sombras はArch Enemyっぽいリフ、
テンション高く、キレキレなギターソロへの入り方が素晴らしいです。


前作でデビューしてから約4年の月日が流れ、漸くリリースとなった2ndアルバム
そのデビュー作ではギターも兼任していたVo.ですが、本作ではVo.に専念、
新たなギタリストを迎えての制作となりました。

相変わらずギターオリエンテッドなメロディック・デスメタルで、
もうギター好き過ぎて我慢できないという気持ちが伝わってきそうです。
教則本的なメカニカル・テクニカルなフレーズで縦横無尽に駆け回る一方、
泣きのツインリードで訴えかける一面もあり、堪りません。
その辺りはArch Enemyに通じる部分があるでしょうか。王道ですね。
へヴィー、かつソリッドな質感による突進力溢れるリフ、
テンションの高いデスボイスVo.も相変わらず
1stでの若さ溢れる勢いに任せた一面もその面影を残していながら、
貫禄溢れる余裕の佇まいが見えてきそうなほど

デビュー作同様に良質のメロディック・デスメタル
満足度は84点くらいでしょうか。
激ロックFes Vol.9にLazarus A.Dとともに来日するそうですね。
気になる・・・


4. Of Gods And Men
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]