忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Funeral Winds in Paradise.jpg










Black Pentecoste / Funeral Winds in Paradise
1999
Black Metal, Dark Ambient




アメリカ産ブラックメタルの1stだかEP


1. Passage 1 は28分にも及ぶ大曲
閉鎖的な空気感漂うイントロの後、変なオッサンの掛け声と言うか叫びと言うか・・・
とにかくヘンテコなVo.の登場で全てを持っていかれます。
この不規則に叩かれる脱力系ドラム、ゴリゴリとやたら押し出されたベースも意味不明
女性達が逃げ惑う様な悲鳴、冷やりとしたKey.なんかも登場
正直ブラックメタルはおろかメタルなのかもよくわからん曲ですね。

2. Passage 2 はホラー的なシンセが気味の悪いイントロ、
そしてやはり現れる変態不愉快Vo.に耳を覆いたくなります。
このVo.のせいでどのパートの不快に思えてくるから不思議ですよ。


2曲入り53分というかなりの大作主義
その僅か2曲に込められているのは、正直理解に苦しむものでした・・・
ガシャガシャ、ボコボコと不規則に叩かれる太鼓の様なドラム、
ガリガリ、ベキベキとやたら前面に押し出されたベース、
時折フッと挿入される冷んやりとしたKey.による装飾、
この辺りはまあ他にも探せばいそうな音かもしれませんが・・・
Vo.が登場した瞬間に全てをもっていかれます。
このアンダーグラウンドな閉塞感漂う音像の中、
突如木霊すオッサンの叫び声・・・
よくある高音奇声ではなく、本当に喧しいオッサンの叫びです・・・
ヒヨったような変声なんかも顔を出しつつ、女性の悲鳴なんかも多用
この女性の悲鳴は変質者染みたオッサンVo.に向けられたものではないのでしょうか。

なるべく作品を貶さないように感想を書いていこうと思っていますが、
本作はどう聴いても良さが見出せませんでした。どうしてもネタに聴こえてしまいます。
満足度は10点くらいでしょうか。


1. Passage 1
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]