忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Halls of Frozen North.jpg










Catamenia / Halls of Frozen North
1998
Melodic Black Metal




フィンランド産メロディック・ブラックメタルバンドの1stフル
本作におけるメンバーは、中心人物Riku Hopeakoskiを除いて脱退してますね。
本作収録の数曲は過去のデモ収録曲の録り直しのようです。


1. Dreams of Winterland はアコギが絡んだダークなイントロから、
Vo.の獣の如き唸り声、透き通った音のKeyが登場
ミドルテンポで淡々と進んでいき、地味な印象を受けました・・・

2. Into Infernal はトラッド風なギターなんかも顔を出しつつ、
ブラストビートと共に疾走、それでもそんなに疾走感は感じません。

3. Freezing Winds of North はドスを聴かせた低音寄りVo.の奮闘が光り、
ラストは冷風とともに過ぎ去ります。

6. Forest Enthroned は切なげなピアノによるイントロがいい感じです。

7. Awake in Dark は短い曲ですが、中盤以降の展開が素敵です。
身を裂くような激情のリフ、
Vo.の絶叫の後にフィンランド産らしい哀愁溢れるギターが登場

9. Icy Tears of Eternity はイントロでベースが主張
この曲を聴いていて、Vo.はJens Rydenをヘナチョコにした感じに思えてきました。

10. Burning Aura も北欧の美しい情景を想像させるKeyが印象的です。

12. Land of the Autumn Winds はイントロのKeyがLimbonic Artを想起させますね。


コンパクトにまとまった楽曲群は聴きやすいものになっていますが、
他作品(3rd , 7thのみ所持)に比べるとあまり印象が残りませんでした。
強力なキラーチューンが1曲位あれば違ったのかもしれませんけど、
かなり地味に映ってしまいました・・・
北欧の雪景色を想像させる幻想的なKey、
哀愁溢れるギターはフィンランド産らしいものになっています。
最近の作品の様に猛吹雪の如く疾走していく曲はあまりなく、
疾走感を求める人には合わないかもしれません。
満足度は67点くらいですかね。
今のところ7th「Location: COLD」が好きです。


7. Awake in Dark
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]