忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Désemparé dans un monde agonisant.jpg










Défaillance / Désemparé dans un monde agonisant
2006
Black Metal

 



フランス産ブラックメタルの4曲入りデモ
500枚限定でのリリース


1. Oublié de Tous は比較的メランコリックなギターリフで進行するも、
背後で鳴る薄らとしたKey.、苦悶に満ちた絶叫Vo.のお蔭でデプレッシブなサウンド

2. Ivresse はVo.の呻きで開始
ミニマルに垂れ流される陰鬱なリフが続いていく中、
終盤に挿入されているKey.に耳を奪われます。

3. Une Fin si Proche は11分超の大曲
終盤、ギターがフェードアウトしてからシンセ、主体のパートへ移行
退廃とした空気を充満させていきます。

4. Hors de ce Monde はインスト
独特の余韻を残して奏でられるシンセが、この世との決別を告げている様です・・・


スロー~ミドル主体で淡々と陰鬱なリフを垂れ流していくスタイル
ミニマルなリフが永遠と繰り返されていくかと思いきや、
気がつくと微妙に変化していたりと自然に展開していく感じでしょうか。
この陰鬱なリフにマッチしている程々に籠り気味な音質が
デプレッシヴなサウンドをより引き立てていますね。
2009年のEP「Defaillance」では若干クリアと言うか、
垢ぬけた音質になってしまっている気がするので本作の方が個人的に良いと思います。
薄らとアトモスフェリックな装飾を施すKey.も登場しますが、
引っ込み気味と言うかそれほど表には出てきませんね。
Vo.は苦悶に満ちた絶叫主体の歌唱
最早、精魂尽き果てていそうです・・・

デプレッシヴ・ブラックど真ん中なサウンド・作風
退廃・陰鬱・厭世・孤独・・・そんなネガティヴなイメージで埋め尽くされた
救いようのない中にも、美しさを感じさせる作品ですね。
満足度は76点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]