忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Attera Totus Sanctus.jpg










Dark Funeral / Attera Totus Sanctus
2005
Black Metal




スウェーデン産ブラックメタルの4thフル
国内盤もリリースされていて、邦題は「復讐の賛歌」
更に、国内盤には2曲ボーナストラックが追加されています。


1. King Antichristから度肝を抜かれました・・・
Matte Modinのブラストビートの凄まじいことと言ったら、
彼のドラミングの後には10年間草木も生えないだろう、
と思わせるほど強烈・・・意味不明ですねw
また、ブルータルに刻みまくるリフもカッコいいことこの上ないです。

3. Attera Totus Sanctusも不気味なイントロから爆走
ボーカルは内包する憎悪をぶちまける、といった感じの歌い方です。

4. Godhateはサビの歌メロがライブ映えしそうな1曲で、
共に叫びたくなること請け合いです。
冷たいギターがうっすらと乗るパートも良いです。

6. Angel Flesh Impaledは嵐の前の静けさの様なイントロから
やはり爆走w途中やや緩急を付けた展開も見せますが、
終わってみれば爆走していた印象しか残らないから不思議です。

ボーナストラックは5. Atrum Reginaのインストver.と、
2002発のsplit収録曲の2005ver.ということなんで、
そこまで国内盤にこだわることはないかと思います。


Matte Modinによる爆風の如き凄まじいドラム、
ブルータルに刻みまくるギターリフに、
憎しみに満ちたボーカルの歌声が乗るというスタイルで、
ほぼ全曲無慈悲に爆走しています。というかかなり速い・・・
しかも、良好なプロダクションにより各パートの分離がハッキリしていて、
暴虐さが全面に押し出されている印象を受けます。
また、ある程度メロディアスでもあるので、
Naglfar等のメロディック・ブラックを好む人なら楽しめるかもしれません。
勿論、ファスト・ブラック好きな人にも安心してオススメできる作品だと思います。
満足度は88点くらいですかね。

これ、研究室の後輩(メタラーでベーシスト)に聴かせたら、
やっぱブラストビートに度肝を抜かれてました。
Matte Modin恐るべし・・・


1. King Antichrist
4. Godhate 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]