忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

In a Breathless Flight.jpg










Darkflight / In a Breathless Flight
2010
Doom , Black Metal




ブルガリア産ドゥーム、ブラックメタルの6曲入りEP
手書きナンバー入り150枚限定CD-R


1. Marching North は幻想的なシンセ、輪郭のハッキリしないギターが溶け込むように絡み、
独特の浮遊感を演出していきます。2ndフル同様に美しく物悲しいサウンド

2. A Long Fall は永久凍土の如き冷え切ったシンセによるイントロが美しく、
視界不良と言うよりは非常にクリアな風景が想像されますね。
結構にメロディアスなギターのお蔭か聴きやすい曲です。
終盤は得も言われぬハーモニーに包まれながら点に召されてしまいそう・・・

3. I Chose You は静けさの中へ溶けていきそうなアコギが挿入されており印象的

4. Good Riddance はアトモスフェリックなシンセに、前曲同様アコギが挿入
そこから勢いよくグリスさせて重々しいギターが登場

6. In a Breathless Flight は本作でもお気に入りの曲
ツンドラを想像させるダーク・アンビエント風のイントロからはじまり、
ズンズンと重く刻まれるリフに、不思議な浮遊感を演出するリードギター、
哀しげにガナるVo.が重なっていき、美しくも物悲しいサウンドです。


冷んやりと澄み切ったシンセによる美メロドゥーム
永久凍土の如き冷たさ、美しい風景を演出しており、
どこまでも続いている氷原に佇んでいる様です。
その手のダーク・アンビエント勢に通じる部分も感じます。
2ndフル同様そこまで激遅、激重と言うわけでもなく、
フューネラル・ドゥームとして紹介されていることもあるみたいですが、
そこまで重苦しい空気、閉鎖的な空間は感じませんでした。
また、摩訶不思議な浮遊感を演出するリードギターも健在で、
幻想的なシンセと相まって美しいハーモニーを奏でています。
天に召されていく様な浮遊感でしょうか。
Vo.は哀しげにガナる歌唱スタイル
この手のジャンルにしてはコンパクトにまとまった楽曲で、
CD-R音源でありながら音質もまあまあですね。
正直どの曲も似た様に聴こえてしまいますが、たまに聴きたくなるバンドです。
満足度は80点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]