忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Manifestations 2002.jpg










Deathspell Omega / Manifestations 2002
2008
Black Metal




フランス産ブラックメタルバンドによる8曲入り音源集
split盤「Crushing the Holy Trinity」に収録される予定だった未発表曲などを収録


1. Tyrants and Slaves からテンション高めに飛ばしています。
ガシャガシャ喧しいドラムがSatanic Warmasterの様です。
随所に挿入されるデロデロとしたメロディーがいかにもフレンチ・ブラック

2. Gloria - Diabolus Absconditus も1曲目同様のメロディックなプリミティブ・ブラック
荒々しい演奏に気合いの入ったガナリ声Vo.が冴えます。

4. Monotonous Ecstasy of Death はノイズの様な音が入ったイントロから怪しさ爆発
Mikko加入後の作品でも堪能できる背徳感・不穏な空気が充満したサウンド
というかまんま3rdフルのメロディーな気もしますw
3曲目までのテンションが嘘の様にジワジワいたぶってきます・・・

5. Forever Cold は曲名通りコールドかつメロウなプリミティブ・ブラック
切なく哀しげなフレーズも見え隠れしてます。

6. Procreation Epidemic でもテンポの落ちたパートで
不穏に渦巻くメロディーが登場し、最近の作風に通じる部分が見えます。


未発表音源のまま埋もれさせておくのは勿体ないほどのクオリティー
ほとんど全曲がテンション高めの突っ走っていく曲
寒々しい質感のギターによる身を切る様なリフは
時にメロウなメロディーを聴かせ、切なげな部分もあります。
なんか昨日と同じこと言ってるような気がするな・・・w
また、シンバル等高音域が喧しいドラムは非常に荒々しく、
メロディックなギターと相まってSatanic Warmasterの様です。
気合いの入ったガナリ声Vo.も他作品に比べて際立っているように思います。
Manifestations 2000-2001に比べると、
最近の作品にも通じる背徳感・不穏に蠢くメロディーも散在してますね。
3rdフルを思い出す場面もありました。
これは音源集としてはかなりのデキにあるのではないでしょうか・・・
Mikko加入前音源としては1番好きかもしれません。
満足度は88点くらいですかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]