忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The Somberlain.jpg










Dissection / The Somberlain
1993
Black Metal




スウェーデンの伝説のブラックメタルバンドによる1stフル
国内盤もリリースされていますが、私が持っているのは
スリップケース仕様の2CDで、ライブやリハーサル音源が収録されています。


1. Black Horizonsはスコスコ疾走するドラムに、
邪悪なメロを奏でるイントロからはじまり、
彼らの持ち味である叙情メロを振り撒きつつ突き進みます。

2. The Somberlainもキラーチューン
トレモロギターがジワジワと哀しみを募らせ、身も心もズタズタにされます。
途中テンポが落ちたパートでは涙腺崩壊を誘います・・・
畳掛けるJon Nödtveidtのボーカルも素晴らしいです。

3. Crimson Towersはアコギによる短めのインスト
1 ,2 曲目が強烈過ぎただけに、助かりました・・・

5. Heaven's Damnationはドタバタしたドラムが今までと一味違った印象
焦燥感を募らせるイントロが魅力的です。

6. Frozenは個人的にお気に入りの1曲
ラストのメロディックなギターが素敵で、もう少し聴いていたいです。


何と言っても、ツインギターによる叙情的なメロディーが最大の特徴で、
ブラックメタルだけではなく、叙情的なメロディーを配したメロディック・デスメタルへの
影響も計り知れないものがあります。
基本的に疾走パートが多めですが、1曲の中でも緩急を付けた展開を盛り込んでいて、
非常に凝った曲構成になっているのではないでしょうか。
所々アコギによるインストを入れてあるのも、ダレずに聴けて良いです。
個人的にはブリザードリフが堪能できる2ndの方が好きですが、
この1stも名盤とされており、ブラックメタルファン必聴とされていますね。
今から買うなら2CDの再発盤をお勧めします。ボリューム満点でお得です。
満足度は91点くらいでしょうか。


中心人物のJon Nödtveidt は自殺してしまったことでも有名ですね・・・
残念ですが、この1stは何時までも色褪せない名盤として受け継がれるでしょうね。


1. Black Horizons
2. The Somberlain
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]