忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Forgotten Legends.jpg










Drudkh / Forgotten Legends
2003
Black Metal




ウクライナ産ブラックメタルの1stフル
↑の画像は2009年再発盤のもの


1. False Dawn から15分超の大曲
雄大な自然を思わせるSEから軽快に疾走、
ノイジーなギターに郷愁・哀愁のメロディーを乗せ突き進みます。
Vo.も泣きのエモーションを発散する中音域ガナリ声です。

3. Eternal Turn of the Wheel も12分近い大曲
一際ノイジーなギターによるイントロから疾走していきます。
ノイジーな美トレモロの海に漂う感覚に浸り、
独特のカタルシスに包まれていきます。

4. Smell of Rain は風の音のSEを交えたインスト
寂しげな幕切れです・・・


ノイジーなギターに哀愁。郷愁のメロディーを乗せて突き進んでいくスタイルは
既に1stである本作の頃から確立していたようですね。
私は2nd「Autumn Aurora」をはじめに聴きましたが、
あちらほどフォーク要素、季節感といったものは感じられませんが、
寂しげ・切なげで胸に訴え掛けるブラックメタルで気に入っています。

ノイジー、轟音がかったギターらによるリフ、
メロディーの流れに心身共に洗われていく様な心地、
感情の吐露をぶちまける中低音ガナリ歌唱、
軽快な疾走パートとミドルテンポを切り替えつつ進んでいく展開、
たった4曲と少ない曲数でありながらもそれなりの満足感を得られる作品です。
悠久の時の流れ、そんな壮大ささえ漂うドラマティックな楽曲に胸がいっぱいですね。

2nd「Autumn Aurora」の評価が高い様で、私も現時点では2ndが好きですが、
コチラもかなりの良作ですね。
最近のWolves in the Throne RoomやWoods of Desolation の作品を好む方に
薦めたい作品ですね。
満足度は83点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]