忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Frost.jpg










Enslaved / Frost
1994
Black Metal , Viking Metal



ノルウェー産ブラックメタル、ヴァイキングメタルの2ndフル
裏ジャケ、ブックレット中にはいかにもな格好をしたメンバー写真があります。


1. Frost はインスト曲
幻想的・神秘的なシンセにより、冷やかな空気に包まれ
氷の迷宮にでも迷い込んだかのようです。

2. Loke は 殺伐・荒涼としたギターリフとともに疾走していく
Immortalを想起させる正統派ノルウェイジャン・ブラックチューン
邪悪なガナリ声をあげるVo.ですが、ラストは狂ったように笑い声をあげます。

3. Fenris は中盤の息が詰まりそうなほど殺伐とした
トレモロリフが恐ろしげな一方で、シンセによる装飾も印象的

4. Svarte Vidder はトレモロリフのバックで
冷やかに空を舞う冷風の如きシンセが主張してきます。
初期Emperorに通じる部分を感じますね。

5. Yggdrasil は一転して寂しげなフレーズをバックに
淡々・朗々とクリーンボイスで歌い上げるVo.が絡む曲

6. Jotunblod は出だしから凄まじい疾走を見せ、
ストレートなカッコよさを感じさせます。


同郷のEinherjerと並んでヴァイキングメタルの先駆者的な扱いを受けていますが、
本作は紛れもなく正統派ノルウェイジャン・ブラックメタルの色合いが濃い作風
殺伐・荒涼としたギターによる寒々しいリフ、
緩急のついたドラムは、凄まじい疾走を見せることもあり、
ツーバスの感じがImmortalあたりを思わせますね。
Emperorとsplit盤をリリースしていることもあってか、
彼らの名盤1stフルに通じるアトモスフェリックなシンセを用いています。
Vo.は邪悪なガナリ声でまさに王道といった感じ
邪悪なガナリ声に留まらず、笑い声、ヘンテコな(?)クリーンボイスも登場
音質の方もこの当時リリースされたブラックメタル音源としては、
中々良好なのではないでしょうか。
昨今流行りのヴァイキングメタルを好む方が、
そういったサウンド目当てで購入すると肩透かしを喰らうかもしてません。
逆にヴァイキングメタルは聴かないブラックメタラーの方なら
楽しめる作品ではないでしょうか。名盤扱いされているのも納得の作品でした。
満足度は89点くらいでしょうか。


彼らの作品はこの2ndフルしか聴いていないので、
他作品にも手を出したいところです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]