忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The Psalms of Forgotten Saga.jpg










Ethereal Sin / The Psalms of Forgotten Saga
2010
Symphonic Black Metal




国産シンフォニック・ブラックメタルの4曲入りEP


1. The Psalms of Forgotten Saga はメロディック・スピードメタル、
シンフォニック・メタル勢のアルバム1曲目に来そうなインストチューン

2. Comes at the Stormy Night はテクニカルな側面を見せるドラムから始まり、
怒涛の疾走とともにクサクサ、シンフォニックな装飾を纏い突き進みます。
女性Vo.を大胆に用いており、語りの挿入もあります。

3. Blacken the Angel Hearts は同国のTyrantを思わせる1曲
イントロ、アウトロで猛威を奮う泣きのリードギターが印象的

4. Solitude, Eternally... は切なげなアルペジオによるイントロから一転
やはり勢いのあるブラストビート、刻みと共に疾走していきます。
男女混声コーラス、泣きのギターのハモリによる激情の展開、
泣きのリードギターとドラマティックにラストを飾りますね。


疾走感溢れる楽曲にこれでもかと封じ込まれたキャッチーなメロディー、
シンフォニックで大仰な装飾、展開と過去の作風に則った作品
1stアルバム「...The Abyss will also gaze into thee」と比較すると
大分音質も良くなっており、心地よい疾走感、メロディーの輪郭が際立ち、
更に聴き易くなった印象を受けました。

時にあざといとさえ感じられるクサクサなメロディー、
男女混声コーラスの多用、神秘的・大仰な装飾に大胆なギターソロの挿入、
この辺りはあまりブラックメタルを聴いているという感じはしませんでした。
寧ろシンフォニック、メロディックなメタルを聴いているという印象
非常にドラマティックで起伏に富んだ展開にクラクラ・・・
語りの挿入も多用

同じく国産のTyrant や Sungoddess なんかを好む方に薦めたい作品
ブラックメタルはそんなに聴かないという方でも楽しめそうです。
満足度は78点くらいでしょうか。


2. Comes at the Stormy Night (Live)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]