忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

In Hatred's Flame.jpg










Exmortus / In Hatred's Flame
2008
Death/Thrash Metal




アメリカ産デスラッシュの1stフル
07年発のEP収録曲+数曲といった感じの構成になっています。


1. In Hatred's Flameはザクザクとスラッシーに刻まれるギターが心地よいのですが、
所々ピロピロとネオクラシカルなギターが挿入されます。
特に間奏では、「お前ら馬鹿だろw」と思える弾きっぷりを聴かせてくれます。

2. Triumph by Fireもタイトなリズム隊に支えられつつ終始疾走
ギターソロは1曲目以上に弾きまくっていると思えるほどで、
ツインギターによるユニゾンがスリリングで、ドラムもブラストしたりと、
激烈な音になっています。早口気味に吐き出されるボーカルもカッコいいです。

4. Onward to Battleは冒頭から「もうソロ?」と思えるほどのピロピロっぷりです。
その分かどうかはわかりませんが、ソロは短めでしょうか。

6. Axes of Warはインスト
中盤Yngwieを思わせるネオクラシカルなフレーズも出てきます。
その後はスウィープしまくったりと、テクニカルですね。

8. Onslaughtはラスト1分ほどがカッコイイです。
メロパワにも通じるメロディックなギターが聴けます。
かなり速いですけど・・・


ほとんど疾走、爆走しており、緩急をつけるなんてこともほぼなく、
清々しいまでの弾けっぷりです。
時にブラストビートを交えたり、爆走するドラム、
スラッシーにザクザク刻むリフ、
中低音でテンション高く咆哮するボーカルと、
そこまでだとよくある正統派デスラッシュだと思うんですが、
所々挿入されるネオクラシカルなギターが最大の特徴ではないでしょうか。
ソロでは「こいつら頭おかしいw」と思えるほどスウィープしまくったり、
縦横無尽に駆け巡り、やりたい放題やっているといった印象です。
このピロピロしたギターをウザいと思うかで賛否が分かれそうですね。
逆にメロデスや、メロパワ、テクニカルなギターが聴けるメタルを好む人も気に入るかも。
北欧のデスラッシュの様な叙情メロはほとんどないです。
正直、前半でお腹一杯という感じはしましたが、
中々クオリティーの高い1stなのではないでしょうか?
満足度は82点くらいですかね。


1. In Hatred's Flame
2. Triumph by Fire
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]