忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Devilry.jpg










Funeral Mist / Devilry
2005
Black Metal




スウェーデン産ブラックメタルの音源集CD
1998年発のDevilry収録の5+1曲(1曲はレコード盤のみ収録)と、
1996年発のデモHavoc収録の4曲を収録したものです。
Vo.はMarduk等で知られるAriochが務めています。


前半6曲がDevilry収録のもので、
1. The Devil's Emissaryはイントロが何とも不気味です・・・
女性のものと思われる悲鳴に、ガチャガチャいう金属音、
液体がビチャビチャいうSEではじまり、火がついたように爆走します。
音質も良く、抜けの良いスネアの音が気持ち良いです。

2. Bringer of Terrorも基本爆走だが、緩急のついた展開も見せます。
ただドラムが全面に押し出され過ぎていて、
折角の焦燥感溢れるリフがそこまで届いてこないかも・・・特に爆走してるパートで。
途中、エフェクトがかかったクリーンボイス?が飛び出し、驚かされます。

5. The God Supremeはナレーションからはじまり、
憎悪に満ちた吐き捨てボーカル、ブラスト中心の轟音ドラムに、
邪悪なリフが乗るスウェーデンど真ん中のファストブラック
と思ったら、ドラムソロ挿入されててびびりましたw
それと、ドラムソロ前のVo.すげえ・・・30秒くらい叫んでないか・・・?
ラストはGnaw Their Tonguesで聴けるような無気味なヴァイオリンの音で締めくくり

6. Hellspell 2の爆走パートはまさにMarduk
気味悪い獣の雄叫びのようなものが挿入されてます。


後半4曲がデモHavoc収録のもので、やはりより荒削りな印象を受けます。
楽曲自体は基本的にDevilryのものと変わりませんね。
ただ、音質が悪いせいか高速で刻むギターリフがゴチャついててよくわからなくなってます。


スウェーデン産のファスト・ブラックらしいサウンドで、
Marduk , Dark Funeral辺りを思わせるものです。
また、1曲目のイントロで聴けるようなSEを随所に散りばめているのも特徴
個人的には別になくてもいいですが・・・w
音質もそれなりに良い(前半6曲は)ので、割と聴きやすいのではないでしょうか。
特にドラムが凄まじい音圧で迫ってくるので迫力がありますね。
私は1stフルの方が好きです。
満足度は84点くらいでしょうか。


2. Bringer of Terror
5. The God Supreme
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]