忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dark Waters Stir.jpg









Isvind / Dark Waters Stir
1996
Black Metal




ノルウェー産ブラックメタルバンドによる1stフル
ジュエルケースのものは多分ブートとMetal Archivesにありますが、
プロモーション用に500枚限定でプレスされていたものだとか


1. Intro は冷やかなKeyによるアンビエント的なインスト曲

2. Ulv! Ulv! はジリジリと籠ったギターによるイントロから、
ブラストビートを交え爆走します。
シンプルなトレモロ、ボーカルの声質、ドラムの走りっぷりから
同郷のImmortal辺りを彷彿とさせるところがありました。

3. En Gjennområtnet Hytte はポコポコとチープに走るドラムに、
台詞の様に流れてくるボーカルが印象的

4. Stille Sjel は前曲までと比較するとメロウなメロディーが顔を出します。

5. Lysningen I Skogen はキラーチューン
哀しく切なげなメロディーが素晴らしく、
途中でアコギが叙情的なフレーズを奏でたりもしています。
緩急のつけ方、特にミドル→ファストへの流れがカッコイイです。

6. Dark Waters Stir は10分近くにも及ぶ曲
ファストなパートでの何かに追い立てられるかの様な
焦燥感に満ちたフレーズが素敵です。


ノルウェイジャン・ブラックメタルの王道を貫いたサウンドで、
ファストなパートではImmortalなんかに近い部分を感じました。
あちらほど寒々しいブリザードリフはないですが・・・
シンプルなトレモロを基調にした荒涼としたメロディーの中に
何かに追いかけられているかのような焦燥感が滲んでいたり、
時折メロウなメロディーが現れたりします。
また、1曲の中でも緩急に富んだ展開が見られることが多いです。
個人的にはミドル→ファストな展開への畳掛け方が気に入ってます。
ボーカルは正直あまり迫力のないガナリ声ですが、
ギターを主軸としたサウンドだと思うのでそれほど気にはなりませんでした。
どこを切っても正統派と感じざるを得ないノルウェイジャン・ブラックメタルで、
全編を通して硬派なカッコよさを感じることができます。
音質もブラックメタルとしては標準的と言ったところでしょうか。
満足度は89点くらいですかね。


2. Ulv! Ulv!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]