忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Bloody Chronicle 3 .jpg


 







Jill's Project / Bloody Chronicle 3
2007
ゲーム , 様式美 , Neo-Classical

 




Terra Rosa の岡垣正志氏率いる様式美HR/HMプロジェクトの4曲入りEP
人気ゲーム「Melty Blood」、「Ragnarok Battle off Line」のアレンジ曲を収録


1. Sublime (Opening SE) はFFの最終決戦直前か!?と思えるインスト曲
ゲーム音楽のアレンジなんで当たり前かもしれませんが、
荘厳・クラシカルな空気に期待が高まります。

2. Sandcastle は欧州の様式美、ネオ-クラシカルな空気漂うアレンジ
原曲は知らないので、全然ゲーム音楽のアレンジには聞こえませんでした。
Paper Blood 期のRoyal Hunt を思わせるKey. の音、
高音は細くなるもののしっとり・ウエットに歌い上げるVo.に北欧らしさを感じます。

3. Scorching Wind  は一面銀世界を想像させるKey.によるイントロで幕開け
Johansson 兄弟のソロ作品に近い空気を感じますね。
キャッチーなサビの歌メロ、

4. Violence Roar は今までそこまで目立たなかったギターがスウィープで切れ込み、
インギーか!?と思わせるほど弾きまくっていますね。


ゲーム音楽のアレンジと言われないと気がつかないほどに、
北欧の様式美HR/HMを突き進んでいます。
やはり中心は岡垣正志氏のKey.でしょうか。
北欧らしさ漂う冷んやりとした音による美旋律、
オルガンを用いた古典様式美HRテイストと言い、
その手のジャンルが好きな方は悶絶できそう・・・
各人の演奏力はケチのつけようもなく、
テクニカル過ぎて難解と言うこともないアレンジ・楽曲も見事
キャッチーな歌メロを歌い上げるVo.は高音になると若干細さが目立ちますが、
欧風のHR/HMに合う声をしていると思います。
もっとギターにスポットが当たってもいいか・・・?という気もしましたが、
好みの問題ですね。

まだ本作しか持っていませんが、他作品にも手を出そうか考え中・・・
Johansson兄弟のソロ、Alcatrazz 等好きな方は気に入るかもしれません。
満足度は82点くらいでしょうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]