忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12 Gauge.jpg










Kalmah / 12 Gauge
2010
Melodic Death Metal




フィンランド産メロディック・デスメタルの6thフル


1. Rust Never Sleeps は穏やかなアコギによるイントロから一転、
硬質なリフを叩きつけるように繰り出しつつ、北欧らしいシンセが加わります。
スリリングなギターとkeyの掛け合いもカッコ良しです。

2. One Of Fail は勇壮ささえ漂うメロディーに、
怒涛のごときドラミングで幕を開けます。リフが一々カッコイイのも大きな武器ですね。

4. Swampwar はMegadethとかArch Enemyの曲にありそうなリフがカッコよく、
そこからメロウなツインリードを挟みつつ進行
本作の中でも気に入っている1曲です。

7. Godeye は非情な大自然を思わせる極寒のブラストビートではじまり、
北欧らしい叙情感を滲ませたメロディーを終始発散
ソロ明けから再度訪れる激情の展開に悶絶・・・

8. 12 Gauge は長閑な風景が浮かんでくるアコギによるイントロから、
野郎の掛け声なんかも挟みつつ勢い良く進行

9. Sacramentum は深々と降り積もる雪のように幻想的なシンセによる装飾が秀逸
終始発散される泣きのメロディーといい、本作のハイライトと言えそうな1曲


すっかり北欧メロディック・デスメタル界における中堅~ベテランとなり、
彼らのアイデンティティーはすっかり確立された感がありますね。
北欧らしい土着的なメロディーを滲ませつつ、
極寒の地を想像させるに十分なサウンドを終始発揮してますね。
テクニカルでメロディアスなギターが縦横無尽に暴れまわる中、
決して遅れを取らないKey.の存在感もかなりのもので、非常にスリリングです。
勿論ソロパート以外での美旋律、ひんやりとした質感を与える装飾も見逃せません。
このバンドは、メロディー派のメロデスの中でも、
決してリフワークが退屈にならないのが素晴らしく、
本作でも硬質でキレのあるリフを遺憾無く刻み通しており、
ライヴが見てみたいと思わせるバンドですね。
PekkaのVo.も低音寄りの比較的ドスの効いたデスボイスで、
北欧の荒涼とした平原を思わせるサウンドにマッチしています。

決してブレることのないKalmah節が堪能できる力作
満足度は91点くらいでしょうか。


9. Sacramentum

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]