忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Bloodcurse Stigmata.jpg










Kaos Sacramentum / Bloodcurse Stigmata
2010
Black Metal




スウェーデン産ブラックメタルの1stフル
2009年からレコーディングされていた音源らしいです。


1. Intro は彼らお約束のイントロ
闇の奥底へと誘う気色悪いギターを垂れ流します。

2. One With The Beast は気合の入ったガナリと共にブラストビートへ雪崩れ込みます。
Mayhemの様なメロディーを奏でるギターソロもあります。

3. Bloodcurse Stigmata はスウェーデン的神秘さを放つトレモロが素敵、
特にドラムレスになってから訪れる静寂の上に響いていくさまが美しいです。

5. Dawn Of Salvation は爆走する裏で暗躍するベースラインがカッコよし
豪雨のように叩きつけるブラストビートも相変わらず

6. Infernal Assignment は若干Emperor的なノリで始まります。

7. Prayer Of Destruction (Outro) は鐘の音を交えたインスト
曲名通り不吉な空気が充満していますね。


スウェーデン産らしい比較的メロディアスなブラックメタルと言う辺りは、
同時期にリリースされた他作品と同様でありながら、
コチラはよりストレートでファストな一面が際立ったブラックメタルでしょうか。

結構な音圧でテンション高く直走るブラストビートを交えたドラム、
暗く、怪しげな空気を垂れ流しつつもメロディックなトレモロリフ、
水面下で暗躍するベースラインと言い、他作品よりシンプルでしょうか。
高音寄りで掻き鳴らされる特徴的なトレモロは控えめ
1stアルバムとしては音質も良さげですね。というか3rdが一番ショボイような・・・
当然疾走一辺倒ではなく、引くところでは引いて嵐の前の静けさを演出
ドラムが止んで、不穏なギターが雪崩れ込むあたりの展開の巧さ、
怪しげなギターソロの存在も印象に残りました。
まあ、Vo.とドラムのテンションだけでもカッコよく感じてしまう作品でした。

満足度は82点くらいでしょうか。
色んな関連バンドがいますが、このバンドが1番聴き易いんじゃないか、
と勝手に思っています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]