忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Into Endless Chaos.jpg


 

 





Katharsis / Into Endless Chaos
1997
Black Metal
 




ドイツ産ブラックメタルの5曲入りデモテープ
手書きナンバー入り100本限定仕様
なお、ブートCD「Kommando Metal」にも収録されている様です。


1. Thornkings 開始直後、あまりに極悪な音質に驚かされます。
Raw極まりないドラムを従えつつファストに進行
高音ばかり強調された薄っぺらいサウンドと言うわけではなく、
背徳感を滲ませたベースラインが主張しておりカッコいいです。

2. Shine Beyond もドタバタと荒々しく疾走するドラム、
メロディックかつ邪悪なギターリフが掻き鳴らされつつ、
テンションの高いガナリVo.が咆哮を上げます。リフがカッコいいなあ・・・

5. Extermination も凄まじいパワー・邪悪さを内包した曲
一カ所凄まじい絶叫・悲鳴が登場し、驚かされますね。


デモ音源として見ても音質は、極悪・プリミティブ極まりないもので、
前作のデモ「Terror, Storm and Darkest Arts」を超えた凄まじさを誇ってます。

Raw に喧しく叩かれるドラムは時折ブラストビートを絡めつつ疾走
高音域のシンバル等が耳を痛めつける様に響いてきます。
そんなファストな流れにメロディックかつ邪悪なギターリフが乗っていき、
禍々しさを発散させてますね。
あと、極悪な音質でありながらベースラインがかなり主張しており(ギターより良く聴こえる?)、
地の底から湧き上がる背徳感を演出しておりカッコいいです。
Vo.は相変わらずの血反吐を撒き散らすかの如きガナリ声
他パートに負けじとテンション高く畳みかけ、何とも殺伐とした印象を与えてます。
2ndフル以降でよく登場するようになった高音絶叫・悲鳴Vo.も1カ所で登場

前作以上に極悪なプリミティブ・ブラックとなっており、
更に聴き手を選ぶ部分が大きくなったかもしれません。
満足度は70点くらいでしょうか。

ブートCD「Kommando Metal」には本作の他に、
1997年デモ 「The Red Eye of Wrath」
1999年split 「Trident Trinity」
の合計20曲が収録されている模様

web拍手
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]