忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Melencolia Estatica.jpg










Melencolia Estatica / Melencolia Estatica
2006
Black Metal




イタリア産ブラックメタルバンドの1stフル
Absentia Lunae , Arcana Coelestia等のメンバーが絡んでます。


1. IMeditatio Iからキラーチューン
バタバタ疾走するドラムに、ひたすら刻まれる物悲しいトレモロリフ、
そこへ悲壮感を内包したガナリVo.が重なります。
テンポが落ちたパートでは神秘的なアルペジオ、語りかける様なVo.が登場
その後、また疾走していく様は正に激情の展開で、切なさがこみあげます。

3. Meditatio III は陰鬱なイントロから疾走していきます。
やはり身を切る様な悲哀満載のトレモロリフが堪りませんね。
この曲はジャケにある様な暗く、鬱蒼とした森なんかを想起させます。
終盤にはクリーンボイスによる怪しげな歌唱も登場

4. Meditatio IV は10分ほどの大曲
悲劇の後を思わせる哀しげなイントロから、トレモロリフが雪崩れ込む所で悶絶・・・
ブラストビートを交えつつ、勢いよく疾走していきます。
途中のテンポが落ちたパートなんかは、Neige作品を彷彿とさせる叙情メロが登場


泣きのトレモロリフがひたすら繰り出され、
激情のメロディック・ブラックメタルといった感じの作風になってます。
疾走パートでは、スタスタ疾走するドラムに身を切る様なトレモロリフが乗り、
切なさがこみ上げてきます。
プロダクションも程よい塩梅で、適度な寒々しさを感じさせてくれる仕上がり
疾走一辺倒ではなく、大体1曲の中で緩急を付けた展開を見せてきます。
テンポが落ちたパートでの叙情メロも素敵で、
Neige作品に通じるものを感じさせたりもしました(特に4曲目)。
ヴォーカルは苦しそうなガナリ声主体のスタイルで、
楽曲に悲壮感を添えてますね。
クリーンボイスや、囁き、呻きのような歌唱も登場
ジャケの様な暗く、怪しげに霧がかった世界が浮かんでくるサウンドです。
切なげなメロディック・ブラックを好む方に薦めたい作品
4曲で30分程度の収録時間で、物足りなさを感じさせるのが難点でしょうか。
満足度は88点くらいですかね。


my space
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]