忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Musk Ox.jpg

 

 






Musk Ox / Musk Ox
2007
Folk


 


カナダ産フォークの1stフル
オリジナルは2007年にCD-Rでリリースされていた様ですが、
2009年にCDとして再発され、そちらを購入


1. Un jardin au bout du monde は清々しい朝を思わせるSEから、
美しく哀しいピアノが挿入されていき、哀愁漂うアコギがゆったりと奏でられます。
2本のアコギ、儚げなクリーンボイスの絡みが琴線直撃

2. Sur une infinie route de terre は一転して吹雪いている様なSEに、
優しく穏やかなアコギが乗り、Agallochなんかを彷彿とさせますね。

3. Entre la terre et le ciel は雨音にもの悲しげなアコギ、笛が絡みます。
このもの寂しげな笛が印象的です。

4. Les plus beaux de nos jours も山の朝を思わせる清々しいSEで開始
どこか懐かしく温かみのある音使いに胸が熱くなります。


穏やかに奏でられるアコギ主体のサウンドで、
タダならぬ哀愁を発散させていくフォーク作品
ドラムレスで進んでいく楽曲を彩る美しいピアノ、笛、儚げなクリーンボイス、
季節感、大自然の躍動感を伝えるSEが琴線を直撃
都会の喧騒を忘れさせてくれ(田舎に住んでるんですけど)、
時の流れも忘れさせてくれそうな心落ち着く音楽ですね。
荒々しい音楽で傷んだ耳、荒みきった心を優しく癒してくれる
ヒーリング効果も期待できそうです。
BGMとしても最適なサウンドではないでしょうか。

Ulver 2nd、Agalloch、October Falls 辺りのフォーク作品、
今年リリースされたVA「Der Wanderer über dem Nebelmeer」を好む方に
薦めたい作品です。このバンドも参加してますしね。
満足度は85点くらいでしょうか。

myspace

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]