忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Hymns of Destruction.jpg










Nebel / Hymns of Destruction
2002
Black Metal




フランス産ブラックメタルの1stフル
本作を残して解散してしまったようです。


2. Hecatomb はキラーチューン
Darkthrone を彷彿とさせる真っ黒なプリミティヴ・ブラック
ジリジリと身を焦がす様な質感のギターが堪りませんね。

3. Revenge はハウリング音からフェードイン
これまたDarkthrone みたいなリフですね。

4. Fiveはシンプルなトレモロリフが胸に突き刺さります。
殺伐とした空気の中にも荒涼感が滲んでおり、北欧産のようです。

5. Otherness はMayhem の様なリフがカッコよく、
豪快なタム回しもMayhem を意識していそうな感じです。

6. Past は禍々しいトレモロの中にもメロウさが滲んでおり、
この曲に限ったことではないですが、聴きやすさも残されてますね。

10. Nausea は呪詛の様に迫りくるVo.が印象的・・・


Darkthrone , Nehemah 辺りの真正プリミティヴ・ブラック影響下と思われるサウンド
ジリジリと身を焦がすように迫るギターリフは殺伐としていながらも、
ある程度のメロディアスな成分を内包しているため、
聴き難さ、取っ付き難さはあまりないです。
フレンチ産特有のジメジメとした気持ち悪さ、耽美さというのは感じられず、
ノルウェー産の正統派を貫き通したタイプでしょうか。
不安を駆り立てる様に追い迫るギターリフと相まって、
背後では不穏にうねるベースラインが聞こえます。
プリミティヴ・ブラックな音像でありながら各パートの音の分離は割と良さげで、
その辺り計算されたサウンドなんでしょうか。
Vo.は終始中音域ガナリ声で一貫しており、潔いまでに正統派ですね。
ドラムは若干音量のバランスが変な様な・・・気もします。

目新しさは微塵もなく、曲の区別も正直付き難い作品ですが、
10曲35分という構成のせいか飽きるも何もあっと言う間に聴き終わっています。
あまり有名ではないバンドかもしれませんが、解散してしまったのが惜しい・・・
悪く言えば、優等生過ぎて面白みに欠けるタイプかもしれません。
満足度は88点くらいでしょうか。


6. Past
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]