忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Paysage d'Hiver.jpg










Paysage d'Hiver / Paysage d'Hiver
2000
Black Metal , Ambient




スイス産ブラックメタル、アンビエントの2000年発3曲入りデモ
Darkspaceのメンバーが独りで活動しているようです。
私が入手したのはA5デジパックの再発盤で、
謎の黒封筒入り・・・勿体ないがビリビリに破きましたw


1. Welt aus EisからDarkspaceでも聴かれるような轟音が炸裂します。
ジャリジャリ、ザーザーいうノイジーなギター、
ファストで荒々しく叩かれるドラムが、分離の悪いプロダクションにより、
凄まじい轟音猛吹雪の如く押し寄せてきます。
ボーカルは一応ギャアギャア叫んでますが、奥まって聴こえるため、
ほとんどインストみたいなのもDarkspace同様です。
ヴァイオリンが登場するのにはビビりました・・・
ラストは荘厳かつスぺーシーに締めくくってます。

2. Gefrorener Atemもノイジーなギターが中心ですが、
そこに絡むコールドなキーボードが印象的です。
やっぱDarkspaceを感じずにはいられません。
ブラックメタルというよりアンビエント性が強い曲だと感じました。

そんなわけで、良く言われているようにDarkspace好きな方にオススメです。
全曲17,8分な上にデモらしい劣悪音質のためDarkspaceよりは聴きにくいかも・・・
また、宇宙を思わせる荘厳さ、神秘的なパートはあまりありません。
ほぼひたすら猛吹雪の中に埋もれていくようなサウンドです。
ただ、ヴァイオリン等が登場するのは意外でした。


ジャケの人は雪山の斜面で何をしているんでしょうか?
中々面白いポーズですw
Paysage d'HiverってLandscape of Winterって意味なんですね。
なるほど・・・通りで画像検索すると美しい雪景色が出てくるわけです。
ただ、この音から想像される景色は、吹雪で目の前すらわからない状況です。


まだ本作しか買っていませんが、
他の再発盤も買ってみようかと思わせるのに十分な内容でした。
満足度は88点(1/24修正)くらいですかね。


my space
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]