忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Blood of the Saints.jpg










Powerwolf / Blood of the Saints
2011
Melodic Power Metal




ドイツ産パワーメタルの4thフル


1. Opening: Agnus Dei はお約束のインスト
映画のOPみたいです。

2. Sanctified with Dynamite は儀式的な雰囲気漂うイントロから、
野太い男Vo.をフィーチュアしたキャッチーな歌メロが主張

4. Murder At Midnight  はイントロといい、躍動感に富んだリフと言い、
Iron Maidenを髣髴とさせるへヴィーメタル
特にFear of the Dark辺りに通じるでしょうか。

6. Dead Boys Don't Cry はWuthering Heights みたいです。

8. Night of the Werewolves はミュートを効かせたギターに、
語りかけるように迫るVo.が被さるイントロで、
その後印象的なツインリードギターが登場、Bloodboundっぽいですね。

11. Ira Sancti (When the Saints Are Going Wild)は本作最長曲
美しく幻想的なシンセによるイントロで幕を開け、
巧みにテンポをチェンジさせつつ劇的に進行


怪しげな外見を纏っていながら、音楽性の方は割りとストレートな
へヴィーメタルをやっていますね。
購入した店頭の紹介文には、心地よい疾走感みたいに書いてありましたが、
寧ろドッシリと構えたミドルテンポパートが多く、
Iron Maiden影響下にありそうなリフ、ツインリードをフィーチュア
Vo.はハイトーン系ではなく、男くさい歌唱によるもので、
演劇染みたものを感じますね。
また、厚めのコーラス、シンガロングを誘う親しみやすいサビなんかは
すんなりと耳に入ってきますし、ライヴ映えしそうでもあります。
また、怪しげルックスに見合った儀式的なサウンド、空気を構築するKey.も印象的
このダークな雰囲気はBloodboundに通じると感じました。
欲を言えば、ギターをはじめ音が薄っぺらいような気もします。

Bloodboundなどのツインリードギターをフィーチュアしたダークな
パワーメタルを好む方に勧めたい作品
満足度は78点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]