忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

The Omega Rising.jpg










Profundi / The Omega Rising
2006
Black Metal




元Naglfarのボーカル、Jens Rydenによるソロ名義の1stフル
なんと、ボーカルだけでなく全パート彼一人によるもので、
アートワークまで手掛けているようです。


1. ...of Flesh & Bloodから激烈に疾走してます。
爆風の如きツーバスにより疾走しつつ、
ギターがNaglfarに通じる叙情的なメロディを配する中、
彼の強靭かつ獰猛なデスボイスが怒涛のように押し寄せます。
キーボードの挿入が新鮮でもあります。

2. UnanimationはNaglfarのSheol期にありそうな曲
特にギターリフがもろにNaglfarと感じずにはいられません。

4. The Omega Risingも激烈な疾走曲ですが、
ギターのアーム、冷たいキーボードがアクセントになってます。
そして、多角的に攻めてくるかの様な歌メロが怒涛の流れを生んでますね。

7. Engulfed in Hellfireは何やらEmperorっぽいイントロ、リフです。
他の曲に比べるとやや落ち着いた印象です。
ギターソロはメロディアスで、ソロ後の唸り声、叫び声が邪悪です。

日本盤はボーナストラック2曲追加されています。
10. Pet Cemetaryはカヴァー曲らしいですが、
原曲を知らない私からすると、アルバムに違和感なく溶け込んでるように思えました。


Naglfarの3rdのような音楽性で、
より暴虐さが際立っているように感じます。
一方、荒涼とした叙情的なメロディーはやや減退気味かと
また、全パート彼一人により演奏とは思えないほどクオリティーは高いです。
勿論、その中でも彼のボーカルが素晴らしいことは言うまでもなく、
怒号の如きド迫力のデスボイスは堪りません。
声質がいいんだろうなあ・・・羨ましいです。

そんなわけで、Naglfar(特に3rd)やDark Funeralが好きな人にオススメ
また、ある程度メロディーもハッキリしているので、
メロデスからブラックに繋げるのにも良いのではないでしょうか?
満足度は86点くらいですかね。


2. Unanimation
3. Split Tounged
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]