忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

縛られる者達 (The People Who Are Bound).jpg










Rekion / 縛られる者達 (The People Who Are Bound)
2009
Melodic Power/Speed Metal




AxBites、Gunbridge、そして元Galneryusでの活躍でも知られる
YAMA-Bによるメロディック・パワーメタルの2ndフル


1. 我らを繋ぐ は物哀しげなピアノからはじまるインスト
徐々に壮大な空気が広がっていきます。

2. 縛られる者達 はキラーチューン
悲哀に満ちた男の背中を思わせる泣きのリードギターと共に開始、
勇ましい歌声、爽やかなシンセを纏いつつ突き進みます。
間奏明けにはYAMA-Bの美声が堪能でき悶絶・・・

3. 誰のものでもない意思 はキャッチーで力強い歌メロに、
印象的なオブリを差し挟みつつ進行

4. 舞い散る華の美しきことよ は弾む様なシンセ、リズムが印象的

6. 願いを込めて は泣きのチョーキングが耳を突くイントロでスタート
コチラに語りかける様なスタイルの説得力に満ちたVo.がカッコ良し
ツインリードもやはり熱く胸に込み上げます。

8. この空に赤と黒 は穏やかなアルペジオから徐々にアップテンポへ

9. 便りは届いたか は清々しいまでのシンセと共に疾走
視界が開けていく様な心地を味わえます。

10. 忘れえぬ日々 は壮大なバラード
YAMA-Bの堂々たるサビの歌唱に悶絶・・・


Vo.としては勿論、ギタリスト、作曲面でもその能力を如何なく発揮している好作品
そんな中でもやはりVo.としての彼の魅力に引き付けられます。
非常に丁寧で熱い歌唱から、ファルセット気味の美声を披露
紳士的な日本語歌唱で勇者的な勇ましさを感じさせます。
楽曲の方のクオリティーも高く、疾走に頼らずとも聴かせられる仕上がり
メロディックで親しみやすい他作品同様の流れで、
泣きのエモーションを発散させるギターソロから、
ツインリードによる叙情的なメロディーまで巧みなギター捌きを見せる
YAMA-Bの手腕にただただ脱帽・・・
爽やかで清々しい装飾を加えるシンセのアレンジセンスも流石です。
彼のメタルへの愛、情熱、マルチプレイヤーとしての素養を堪能できる好盤ではないでしょうか。

他プロジェクトと共に彼を追い続けたいですね。
満足度は86点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]