忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Holy Hell.jpg










Rob Rock / Holy Hell
2005
Heavy Metal



Impellitteri 等での活躍で知られる実力派シンガーのソロ3作目
プロデュースはRoy Z


1. Slayer Of Souls の初っ端から質実剛健・上質なHeavy Metalが畳みかけます。
何よりリズム隊、特にBobby Jarzombek のドラムがあまりにも強烈です。
Rob 自身のアグレッションに富んだ歌唱も勿論素晴らしいです。

2. First Winds of the End of Time もタイトに纏まった正統派メタルチューン
ネオクラシカルな旋律を奏でるギターソロも見どころ

3. Calling Angels は憂いを帯びた歌メロ、コーラスが印象的
ラストのVo.と泣きのギターが交錯していく様もカッコ良し

4. Holy Hell は激烈なタイトルトラック
ファスト・スリリングなギターソロにも悶絶・・・

6. I’m a Warrior はImpellitteri の名曲をカヴァー

7. I’ll Be Waiting for You はメロウなバラード
こういう曲でもRob の歌唱は映えますね。

10. Move On はABBAのカヴァー
Edguy のTobias Sammet がゲスト参加しています。
原曲は知りませんが、感動的です・・・


超A級のサウンド、プロダクションに支えられた正統派Heavy Metal
Rob Rock 自身の歌唱が素晴らしいのは勿論、
楽器隊、ゲストミュージシャンも強力ですね。
シーン屈指のドラマーBobby Jarzombek 、
Carl Johan Grimmark によるネオ・クラシカルなギター、
更にRoy Z自身によるギター等、どこを切っても激烈なheavy Metal
ドラムの巧拙はいまいちわからない私ですが、
Bobby Jarzombek のはち切れんばかりのパワフル・エネルギッシュなドラムは驚異的
序盤に強烈・重厚なメタルチューンが集まっていますが、
全体を通して見るとバラードなど良くバランスが取れており退屈させませんね。
それもRob Rock のVo.としての懐の深さがあってこそのものでしょうか。

The Voice of Melodic Metal の名が示す通り、
正統派メタルと言っても、Hibria などのメロパワ勢を好む方なら気に入りそうな作品
満足度は92点くらい出しょうか。


4. Holy Hell


web拍手
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]