忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Carelian Satanist Madness.jpg










Satanic Warmaster / Carelian Satanist Madness
2005
Black Metal



フィンランド産ブラックメタルの3rdフル


1. The Vampiric Tyrant からして流石の貫録を感じるキラーチューン
特にVo.パート開始以降は名盤1stフルを思い出させる荒々しさでカッコ良し
ピックスクラッチなんかも使ってきます。

2. Carelian Satanist Madness は8分ほどと若干長めの曲
スタスタ疾走するドラムとメロウなリフはFuneral Elegy ~ Hakujaを思わせますね。

3. True Blackness はノイズ混じりのイントロから
ズッシリとしたノルウェイジャン・ブラックの様なリフが登場
その後はテンション高めの疾走を見せ、ここまでの3曲でもうお腹一杯・・・

4. My Dreams of 8 は凄まじい勢いで畳掛けてきた前3曲から一転して
ミドルテンポで進んでいきます。

5. Eaten by Rats のメロウなトレモロリフなんかもHakuja好きな私には
堪りませんでした。

7. My Kingdom of Darkness もこれまた強烈なリフですね。


名盤と評されている1stフルの後に出された2ndフルでは
荒々しさが若干減退し、角が丸くなった様な印象を受け、
肩透かしを食らった記憶があります(勿論名盤1stに比べて気に入らなかっただけ)。
本作では原点回帰とでも言いましょうか、
荒々しく疾走するチープなドラムと、
ジャリジャリしたギターによるメロウで寒々しいリフが相性抜群で迫ってきます。
やっぱこのバンドはそこに尽きると思っているので、
本作はかなり満足しています。
基本的にリフはメロディックで即効性も高く、聴きやすいと思います。
ファスト気味にすっ飛ばすメロディック・ブラック、
プリミティブ・ブラックを好む方は是非!と薦めたくなる作品
どういうわけかこの3rdは1st , 2ndに比べると入手し難いみたいですね。
満足度は93点くらいでしょうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]