忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Nachzehrer.jpg









Satanic Warmaster / Nachzehrer
2010
Black Metal




フィンランド産ブラックメタルの4thフル


1. Intro は極北の風が吹き荒れる光景が浮かんでくるインスト曲

2. Satan's Werewolf はクサいとさえ思えるリフ、メロディーが登場
メロだけならHelloween, Gamma Ray なんかを思わせる部分もありますが、
やはりこの音はSatanic Warmaster です。随所で暴れまわるドラムも彼ららしいです。

3. Vampires はズンズンと重々しいドラムが印象的
スラッシュメタル、ブラックメタル両方に通じそうなギターソロはタイトルにピッタリですね。

4. Warmaster Returns は鬱系・ノイジーなアルペジオから、
まさにフィニッシュ・プリミティヴ・ブラックへ
メロウに疾走していく儚げなトレモロリフが胸を締め付けます。
終盤の乱舞するトレモロに涙腺決壊・・・曲名もカッコいいです。

5. One Shining Star はNargaroth 最新作の様な陽気さを感じさせるイントロから、
儚げ、独特の哀愁を撒き散らすリフと共に疾走するキラーチューン
ラストはドラマティックな展開を見せますね。

6. Bestial Darkness はオールドスクール臭のするストレートな曲
Vo.も他曲に比べると攻撃的に迫ります。

8. Utug-Hul はアウトロとなるインスト


少し前にリリースされた自主制作音源CD-R「W.A.T.W.T.C.O.T.B.W.O.A.A.」と比べると、
いくらか音の輪郭もハッキリしており、聴きやすくなった印象を受けます。
内容の方は相変わらずのSatanic Warmaster 節を貫いた
王道フィニッシュ・プリミティヴ・ブラックとなっています。
バタバタと荒々しく叩かれるドラム、メロウさダダ漏れのトレモロリフ、
喉元から絞り出す様なささくれ立ったガナリ声Vo.、
過去作と何ら変わり映えはせず、安心感さえ抱かせます。
やはりこの特徴的なドラムに、メロディックと形容しても差し支えのないトレモロが最高
1st, 3rd ほどの荒々しさ、攻撃性はないものの、
非常jに洗練された仕上がりになっているのではないでしょうか。
他のフィンランド産プリミティヴ・ブラック勢と似ていると言えば似ていますが、
やはりどこか一味違う所を感じさせますね。
ギターソロがフィーチュアされている場面も多く、Armour での活動の影響でしょうか。

1stを初めて聴いた時の衝撃には及びませんが、気に入っている作品です。
満足度は90点くらいでしょうか。
Satanic Warmaster でウォータースライダーしたい。とか言ってる人がいましたが、
流石にそれは意味わかりませんでした。


5. One Shining Star  (Raw Mix の方みたいです。)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]