忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Skullreader.jpg









Sun of the Blind / Skullreader
2009
Black Metal , Dark Ambient




スイス産ブラックメタル、ダークアンビエントの1stフル
DarkspaceのZhaaralが全パートを担当しており、
Obsidian Snake Eye versionの方は150枚限定でポスター、
よくわからん袋が付いてきます。


1. Cursed Universeはイントロ、曲名からしてDarkspaceのようなスぺーシーな
アンビエント・ブラックメタルを期待させてくれます。
ミステリアスなギター、Darkspaceでも聴けるゴリゴリ・ガリガリと刻むリフ、
奥に潜み気味のボーカルが登場します。

2. Lord of Mindは怪しい声と、これまた怪しく寒々しいKeyが不思議な雰囲気を演出
更にスローテンポでジワジワ進む辺りが若干ドゥーム的でもあります。

3. Fire and ThirstのイントロのKeyなんて一瞬Norttかと思いました。
気だるげなメロディーの奥で、高音奇声が木霊してます。

4. Ornaments はイントロのもの寂しげなピアノが秀逸

5. Vanitas はMournful Congregationの様な咽び泣く高音ギターから始まり、
Darkspace同様のゴリゴリとしたリフで突き進んでいく
ダークアンビエント要素の強いブラックメタル


Darkspace同様にスぺーシーで神秘的なKeyによる雰囲気作りが素晴らしく、
ザクザク、ゴリゴリ刻むギターも登場します。
ただ、Darkspaceほど暗黒・混沌とした世界観ではなく、
轟音と共に疾走し駆け抜けていくこともありません。
寧ろ、スロー~ミドルテンポ中心で進んでいき、
ドゥーム的に聴こえる部分も多かったです。
とは言っても、Darkspaceが気に入った方は勿論、
神秘的なアンビエント要素を含むブラックメタルを好む方におススメの作品です。
5曲ですが、全曲長めなのでそれなりにボリュームあります。
満足度は86点くらいですかね。


my space
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]