忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Crimson Wine / As the Blood Flows On....jpg










split (Sargeist / Drowning the Light) / (Crimson Wine / As the Blood Flows On...)
2011
Black Metal




フィンランド、オーストラリア産ブラックメタル2バンドによるsplit盤
両バンドともに1曲を収録した500枚限定EPとしてリリース


◆Sargeist

1. Crimson Wine は陰鬱な音遣いで幕を開け、
メロウさを廃したオールドスクールなブラックメタルを披露
ズンズンと力強く響くリズム、リフ、
怪しげ、オカルト染みたアルペジオを垂れ流しつつ、
寒々しく疾走する一部のパートにカッコよさを感じてしまいます。


◆Drowning the Light

2. As the Blood Flows On...は荘厳さ漂うKey.を大胆にフィーチュアした
アトモスフェリックさ漂うブラックメタル曲
儚げに掻き鳴らされるトレモロリフなんかとの絡みは最近のブラックメタルからの
影響なんかも感じさせるもので涙腺を刺激・・・
以前の鬱然としたプリミティヴ・ブラックにウンザリな方も気に入るかもしれません。


Sargeist の方は、他作品で聴けた様なメロウさを放つリフは聴けず、
オールドスクールなノリを貫く硬派なブラックメタルを披露
この辺りは個人的には残念でしたが、
近づいたら怪我しそうな殺伐とした空気が充満する様もカッコよしです。

Drowning the Light の方は相変わらずのリリースペースになっていますが、
昔の作品とは結構作風が変わってきている印象を受けます。
この昇天してしまいそうな厳かで涙腺を刺激するメロディー、
そこへ溶け込むように映るガナリVo.なんかはAustereを思わせたりも・・・
まあ同じ国の連中ですしね。
昔の作品を受け付けない方にも薦めたい曲です。
私自身昔の作品は好きではないのですが、最近の作品だと

Eternity is Not Long Enough (Autumn Winds Enfold a Sea of Despair収録)
The Cult of Shadows (An Alignment of Dead Stars)
の2曲が好きで、本作収録作もそれに次いで気に入っています。

満足度は70点くらいでしょうか。


2. As the Blood Flows On...
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Drowning the Lightって、初期の頃と最近では変わってきてるんですかね?私、「A World Long Dead」、「The Serpents Reign」を持っているんですが、何故か好きです(笑)
最近の作品て、あまり売ってるのを見掛けない気がするんですが…

Sargeistはやはり1stだと思ってるのですが、3rd「Let the Devil In」もかなり良かったですね。
蒼汁 2011/07/02(Sat)22:21:59 編集
無題
Drowning the Lightは最近の曲の方が自分は聴き易いです。
私もその2作品は持っていますが、正直そんなに好きではないですw
国内だと売り切れてるみたいですね。
というかリリースし過ぎで追いきれませんが・・・

Sargeistですが、3rdはまだ持っていないので
そのうち購入しようと思います。
Mosa 2011/07/03(Sun)02:44:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]