忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Over Bjoergvin Graater Himmerik.jpg









Taake / Over Bjoergvin Graater Himmerik
2002
Black Metal




ノルウェー産ブラックメタルの2ndフル
こちらも2007年の再発盤を購入


1. Over Bjoergvin Graater Himmerik I の出だしから悶絶・・・
荒々しく駆け抜けていく中にメロウなメロディーが滲んでおり、
この手のブラックメタルが好きな私には堪りません・・・
軽快なピアノが登場したりもします。

3. Over Bjoergvin Graater Himmerik III では、
テンポの落ちたパートで変なSEが挿入されており、違和感を覚えます。

4. Over Bjoergvin Graater Himmerik IV の後半では、
デジタル装飾を施すシンセが登場し、またしても驚かされます。

7. Over Bjoergvin Graater Himmerik VII は水のせせらぎが聞こえる穏やかなイントロ
メランコリックな演奏に、クリーンボイス、コーラスが乗り、
本編のラストを切なく寂しげに飾ってますね。


前作同様の硬派なノルウェイジャン・ブラックメタルをベースとして、
時に悲壮感、勇壮さなんかも堪能させてくれる良作ではないでしょうか。
適度にザラついたギターによるリフはメロディックで聴きやすく、
HoestによるVo.は相変わらずの存在感を放っています。
近寄るとズタズタにされそうな切れ味抜群の声はカッコ良すぎ・・・
このテンションの高さと言い、Jens Ryden並に衝撃的なVo.でした。
ただ、前作より疾走パートが少ないように感じられるのが個人的には残念・・・
あと、ヘンテコなSEやデジタルな装飾を施すシンセは意外でした。
音質もブラックメタルとしてはそこそこ良好で聴きやすい作品です。
1st , 3rdに比べると地味に映りましたが、クオリティーは高く、
聴きこめば印象も変わるかもしれません。
満足度は85点くらいですかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]