忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Vargnatt.jpg










Ulver / Vargnatt
1993
Black Metal , Folk




ノルウェー産ブラックメタルバンドの1993年発デモ
↑の画像は2009年再発盤で、1000枚限定だそうです。


1. Her Begynner Mine Arr...は開幕のジリジリ割れ気味ギターが、
3rdフルのような音を思わせます。
アルペジオ等を交えた陰鬱としたメロディーにGarmの多彩なボーカルが炸裂します。

2. Tragediens Troneはアコギを用いた美しいメロディーから一転、
ジリジリいうギターとGarmの邪悪なガナリ声によるブラックメタルへ移行
掴みどころのないファルセット?による歌唱が不気味です・・・

3. Trollskogenはフォーク色の強いアコギによる曲です。
2ndフルを気に行った方なら恐らく気に入るのではないでしょうか。
涙腺崩壊フレーズが畳掛けます・・・

4. Ulverytternes Kampもアコギによる哀愁フレーズから始まりますが、
陰鬱なブラックメタルへ移行します。
ベースが主張しており、淡々と進んでいきますね。


デモ音源ですが、リマスターされてるとのことで音質に不満はありませんでした。
ジリジリいうギターは恐らく意図的なものでしょう。
ドラムなど他パートとの音の分離も良好ですしね。
1st , 2ndフルに通じるアコギによるパートを早くも取り入れていたようです。
3曲目、4曲目のイントロでは、胸を締め付けられるような哀愁ダダ漏れのパートがあり、
涙腺崩壊寸前に陥ります・・・
ノイジーなギター主体のブラックメタルパートは、
陰鬱なメロディーが浮き彫りになっている気がしました。
この点は1stフルとは若干違っているのではないでしょうか。
また、Garmによるボーカルは流石で、
邪悪なガナリ声だけでなく、気持ちの悪いファルセットなど多彩なものになっています。
Ulverの1st , 2nd辺りを気に入った方におススメの作品です。
満足度は84点くらいでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]