忍者ブログ
趣味である音楽(主にメタル)や競馬に関するブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sorh.jpg










Woods of Desolation / Sorh
2009
Black Metal




オーストラリア産ブラックメタルのEP
Austere のメンバーが絡んでいます。
本作の後(?)、Vo.のDesolate は脱退しているようです。


1. Intro は2分程度のインスト
寂しげに奏でられるギターが淡々と続きます。

2. The Leaden Sky Torn はスロー~ミドルで進んでいく中、
輪郭がハッキリせず籠り気味のギター、奥から聴こえてくる感じのVo.など、
1stフル「Toward the Depths」を思い出させるサウンドです。
中盤からの残響感を残したトレモロギターも良いですね。

3. Enshrouded by Solitude は2曲目より冬に近づいた様な印象を受けます。
葉も残り少なくなった木からハラハラと散っていく様子が思い浮かび、
何とも寂しげ・・・中盤の静寂が訪れた後の展開にも悶絶・・・
慟哭Vo.も良く映えていますね。

4. Within the Crimson Tide は叙情的なトレモロが素敵です。
心身ともに浄化されていく様な心地はAustereに通じるものがありますね。


1stフル「Toward the Depths」と同様の路線ですが、
より音質が籠り気味になった様な気もします。
意図的なものかはわかりませんが、より奥深い森の中をイメージさせられますね。
そんな森の奥深くへとゆっくり歩んでいく中、孤独感に包まれていくようでもあります。
やはり枯葉が敷き詰まった秋を想像させるサウンドで、
退廃的なサウンド・メロディーでありながら、どこか浄化されていく様な心地を得られるのは
Austereに通じるものがありますね(メンバーが絡んでいるから当然か・・・)。
叙情的でしんみりと心を打つ展開も流石です。
特に3, 4曲目は見事でした。

私は日本人であるためか、四季・季節の移り変わりを感じさせるブラックメタルに弱いです。
このWoods of Desolation をはじめ、Coldworld , Nargaroth の6thなんかもお気に入り
1stフルや、メンバーが関与しているAustere を好む方は気に入るかもしれません。
満足度は81点くらいでしょうか。


my space

web拍手
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mosa
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/10
職業:
研修中
趣味:
音楽鑑賞 競馬観戦
フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
(09/09)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]